2008年10月10日

AKIRAを見直す

何度も見直してしまう映画に
「AKIRA」がある。

この壮大で凄まじいストーリーにはいつも感心してしまう。
20年前に作ったとは思えないほど画質も良い。
(最近のものにはやっぱり劣るが)
映画を先に見たため、漫画も同様に楽しめた。
これが逆だと設定が荒いとか展開が速いとか感じたかも。

しかし最後のメッセージの意味は今だに分からない。

今ではYOUTUBE等でも英語版がupされている。
今尚感想が書き込まれている。

色あせない映画のひとつですね。

get_bunf at 03:28│ 日記