亀田興毅

2008年07月31日

亀田興毅パフォーマンス金平会長「不愉快」

42d08e94.jpg亀田興毅のパフォーマンスが波紋を呼んでいる。
「プロレスじゃないんだから。」
(゚Д゚)ゴルァ!!

勝利インタビュー中に突如リングに参入してきた亀田興毅。
内藤の手をとり、高々とあげて祝福。そして「オレとやろう」

亀田興毅が入ってきたときは俺も「お〜」と思ったが
祝福したあたりで「出来すぎじゃね?」って感じ。

坂田は早く試合を決めたいところ。
内藤とのタイトルマッチを視野にいれている最中に亀田興毅が横取りした感じだろう。
ムカつくのも無理は無い。

今後はどうなっていくのでしょうね〜
楽しみです。


試合後の亀田興毅の“パフォーマンス”に強い不快感を示した協栄ジム・金平会長=代々木第一体育館(撮影・大橋純人) WBA・WBCフライ級ダブル世界タイトルマッチ(30日、国立代々木競技場、観衆=8900)坂田の所属する協栄ジム・金平桂一郎会長(42)が激怒した。試合直後、内藤に挑戦を申し出た亀田興毅に対し、「プロレスじゃないんだから。ボクシングの常道じゃない。不愉快です」。5月に契約を解除した“元弟子”をバッサリ。

 坂田のV5戦の挑戦者として、WBA世界フライ級1位にランクされ、指名試合の対戦権利を有する興毅に正式に対戦要求を出すという。「坂田が怖くて逃げたんでしょう。でも、WBAの1位である以上、目障りなんで坂田と早くやらせたい。指名試合でなくてもいい」。さらに、「坂田、内藤選手、興毅の3人で、誰が一番強いか決めなきゃいけない。私は坂田が1番だと信じてますけどね」と言い切った。



get_bunf at 22:51|Permalink

2008年07月30日

内藤KO勝利!

db17f9a0.jpg内藤勝ちました〜♪

内藤を応援したのでうれしいです。

ちょっと攻められてたんでう〜んどうかな〜と思っていたのですが・・・

KO勝ちとは思わなかったなぁ。

亀田が来たのはちょっと驚いた。

しかし、、、最後に叫んだ
「サンデージャポン」とは??

最後までエンターティナーでした。

世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボクシング協会(WBA)のフライ級ダブルタイトルマッチが30日、東京・代々木第1体育館で行われ、 WBC王者の内藤大助(33)=宮田=はWBC13位の清水智信(27)=金子=と対戦。内藤が10回KO勝ちで3度目の防衛を果たした。

【写真特集】反則の瞬間! 大毅VS内藤の世界戦

 トリッキーな動きを見せる内藤に、清水が冷静に対処するという展開が続いたが、10回に内藤の右が入り、ダウンを奪った。その後、内藤がラッシュで2度目のダウンを奪うとそのままKOとなった。

WBA王者の坂田健史(28)=協栄=は、WBA3位の久高寛之(23)=仲里・ATSUMI=を判定で破り、4度目の防衛を果たした。

 試合後の勝利者インタビュー中に、初防衛戦で問題となった亀田大毅選手の兄、興毅選手がリングに上がり、内藤選手の手を高々とかかげ、祝福するハプニングもあった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000023-maiall-spo

get_bunf at 21:16|Permalink