内藤大助

2008年07月30日

内藤KO勝利!

db17f9a0.jpg内藤勝ちました〜♪

内藤を応援したのでうれしいです。

ちょっと攻められてたんでう〜んどうかな〜と思っていたのですが・・・

KO勝ちとは思わなかったなぁ。

亀田が来たのはちょっと驚いた。

しかし、、、最後に叫んだ
「サンデージャポン」とは??

最後までエンターティナーでした。

世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボクシング協会(WBA)のフライ級ダブルタイトルマッチが30日、東京・代々木第1体育館で行われ、 WBC王者の内藤大助(33)=宮田=はWBC13位の清水智信(27)=金子=と対戦。内藤が10回KO勝ちで3度目の防衛を果たした。

【写真特集】反則の瞬間! 大毅VS内藤の世界戦

 トリッキーな動きを見せる内藤に、清水が冷静に対処するという展開が続いたが、10回に内藤の右が入り、ダウンを奪った。その後、内藤がラッシュで2度目のダウンを奪うとそのままKOとなった。

WBA王者の坂田健史(28)=協栄=は、WBA3位の久高寛之(23)=仲里・ATSUMI=を判定で破り、4度目の防衛を果たした。

 試合後の勝利者インタビュー中に、初防衛戦で問題となった亀田大毅選手の兄、興毅選手がリングに上がり、内藤選手の手を高々とかかげ、祝福するハプニングもあった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000023-maiall-spo

get_bunf at 21:16|Permalink