謝罪

2008年08月03日

青木裕子アナ退社否定、不倫疑惑に謝罪【動画付き】

青木裕子アナウンサーがサンジャポで意思表明。

退社か?居残りか?不倫か?そうじゃないか?

結果的には「やめない」「お騒がせしてすみません」と謝罪した。



いや、でもちょっと表情に余裕が無いよね。
歯切れが悪く、まだまだ吹っ切れていない感じ。
西川先生のキツイ突込みにも苦笑い。笑ってごまかすことも出来ない。

上司に説得されて残ったのはいいが辞めるのは秒読みか・・・


スポーツ紙が「退社へ」と報じて去就が注目を集めていたTBSの青木裕子アナウンサー(25)。
2008年8月3日のテレビの生放送でTBSをやめない決断をしたことを明らかにした。
ただ、退社の理由として噂された「不倫問題」について答えは差し控える、とした。

8月3日朝、青木アナはTBS系の情報番組「サンデージャポン」に生出演した。
番組の最後、司会の「爆笑問題」田中裕二さんが青木アナに話を振った。
すると、仕事に対する迷いや不安があり、会社をやめるかどうかについて上司と相談していた話した。
「(最後は)TBSで頑張っていきたいという結論に至っています」
「お騒がせして済みません」と退社を否定した。

西川史子医師が「不倫の方は?」との質問。
「何でこんなことが書かれているのか分からない」
「プライベートの方は、お答えは控えさせて頂きます」
と明言を避けた。

青木アナの「引退」報道は、8月1日に複数のスポーツ紙が報じた。
日刊スポーツは、仕事上の悩みがあることなどを指摘し、「秋にも退社」と伝えた。
一方、スポーツ報知は、近く発売される週刊誌に「プライベートな問題を報じられる」として、「一両日中にも退社の運び」との見方を示した。

また、8月1日発行の東京スポーツ(2日版)によると、青木アナに「新不倫騒動」が発覚した。「お相手」は「30代後半」の妻子あるテレビ関係者だとしている。
「不倫騒動」と女子アナ・キャスターといえば、元テレビ朝日系局のアナウンサーだった山本モナさん(32)が、フジテレビのキャスターを「降板」となったことが記憶に新しい。

青木アナは、06年に「サンデージャポン」担当ディレクターとの不倫が写真週刊誌に報じられた。
また、07年夏には別の「サンデージャポン」関係者との交際が発覚していた。いずれも青木アナには番組降板などの「お咎め」はなかった。

青木アナの携帯ブログ「青木裕子の明るく楽しく」には、8月3日昼現在、今回の退社騒動に関する話題は載っていない。
プロ野球オールスター第2戦のハーフタイムショーにボーカルの1人として出場することを報告した8月1日の更新が最新の書き込みだ。



get_bunf at 15:43|Permalink

2008年07月31日

渡辺和洋不倫会見

渡辺和洋がやっちゃいました。。
(´・ω・`)

フジテレビのめざましテレビも降板模様が濃い。
(後任は軽部氏か?)

朝の顔がスキャンダルじゃだめだよね。

結婚したばかりだしね。

それにしてもさわやかな青年イメージだったけど・・・
やるときゃやるのね。




不倫騒動が報じられたフジテレビの渡辺和洋アナウンサー(32)が29日、出演中の同局系「めざましテレビ」で謝罪した。番組終了直前の午前7時56分に「本日発売の週刊誌に、私のプライベートに関する記事が掲載されております。お騒がせしたことを、おわびします。申し訳ございませんでした。今後は視聴者のみなさんの信頼に応えられるような仕事をしてまいりたいと思います」と話した。

 フジテレビには29日午後5時までに、電話62件、メール195件の計257件の意見が視聴者から寄せられた。電話での問い合わせは、批判以外の意見も寄せられた。早朝の番組で渡辺アナが詳細に触れずに謝罪したため「何をしたのか」などの問い合わせもあった。また、少数だが「頑張って」と激励の電話もあった。渡辺アナは北京五輪の現地キャスターなども予定されているが、現在のところ変更の予定はない。


get_bunf at 07:18|Permalink

2008年07月30日

嵐大野智、大麻3P疑惑に謝罪【「魔王」現場にて】

嵐の大野智が大麻3疑惑を現場で謝罪した。

「このたびはご迷惑をおかけしました。」
「記事に書かれているようなことは一切やっていません。」

と大野智自身の口から今回の大麻と3Pの疑惑の釈明をした。

大野智大麻疑惑を報じた週刊現代が店頭にならんだ28日、大野智はドラマ「魔王」の撮影で横浜市緑区のスタジオにいた。
大野智の到着前から現場は蜂の巣をつついたような大騒ぎ。

スタッフ談
「大野さんは普段とあまり変わらない様子で現場入りしましたね。スタッフの挨拶にも軽く会釈したりして・・。ただ現場は緊張感が漂って、周囲もいつもより気をつかって接していましたる。」
「突然大野さん自ら『このたびはご迷惑をおかけしました』と深々と頭を下げたんです。そして『記事にかかれるようなことは一切やっていません』と釈明したのです。スタッフや共演者は真剣に聞き入っていましたね。ただ大野さんのいないところでは謝ったことに驚きの声が上がっていましたよ。」

無かったことにするはずが突然の謝罪。

やはり記事の反響を考慮したのか?

同じ日にTBSの幹部社員が事実確認のためジャニーズ事務所を訪れたという。
現段階では仕事の影響はなく、8月末の「24時間テレビ」や9月5日〜6日に東京・国立競技場で行われる単独コンサートは予定通り行われる。

東スポによるとジャニーズの第二、第三のスクープの可能性もあるという。

この嵐大野智の大麻3P疑惑はジャニーズ崩壊の序章かもしれない。



get_bunf at 17:59|Permalink